優秀な留学生、外国籍の人財の採用と活躍に関するご提案があります。

最大手人材紹介会社で留学生の採用を行ってきた立ち上げ責任者の圧倒的なノウハウと、東南アジアの人材紹介の経験を活かしてきた企業だからこそできる実績!

成果報酬制度なので、初期費用は一切かかりません。お電話等でのご相談もお気軽にどうぞ。

>今すぐ依頼してみる
優秀な留学生、外国籍の人財の採用と活躍に関するご提案があります。

最大手人材紹介会社で留学生の採用を行ってきた立ち上げ責任者の圧倒的なノウハウと、東南アジアの人材紹介の経験を活かしてきた企業だからこそできる実績!

成果報酬制度なので、初期費用は一切かかりません。お電話等でのご相談もお気軽にどうぞ。

>今すぐ依頼してみる
優秀な留学生、外国籍の人財の採用と活躍に関するご提案があります。

最大手人材紹介会社で留学生の採用を行ってきた立ち上げ責任者の圧倒的なノウハウと、東南アジアの人材紹介の経験を活かしてきた企業だからこそできる実績!

成果報酬制度なので、初期費用は一切かかりません。お電話等でのご相談もお気軽にどうぞ。

>今すぐ依頼してみる

外国人の活躍する企業になるとどうなるのか?

・慢性的な人手不足に悩まされずに事業展開が可能。
・外国語堪能な人材により海外取引の拡大・発展が可能。
・より優秀な理系人財を継続的な採用が可能。
・社内でのコミュニケーションが活性化する。

なぜ成長が加速するのか?

海外進出の成功に繋がる。

モノ、サービス、情報、お金、いずれの分野にしても国境や地域を越えてやり取りをする必要のあるグローバル社会において、企業を海外へと進出させることは大きな飛躍となり得ます。しかし、そのために多くの社員に教育をする必要があるため、相当な時間・お金がかかり、容易なことではありません。
外国人人財は、他国への言語的背景のみならず文化的背景への理解も深い即戦力であり、企業の海外進出に向けて多大なる活躍をすることでしょう。こうした海外進出に向けて外国人人財を採用する動きは多くの大企業で取り入れられています。

周囲の意識が向上。

外国人人財の採用は、単に人手が増えるだけに留まらず、社内に新しい風を吹かせるでしょう。
社内に外国人が増えると、外国語の学習効果が高まります。またそれだけでなく、海外の人とのコミュニケーションによって自然な会話や文化についても日常的に学習することができます。わざわざ学習の機会を与えずとも自然とグローバル人財としてのスキルが身についていくのは絶大な魅力です。
社内全体の意識と能力の向上により、生産性や売り上げの向上にもつながることが期待できます。

人財確保の安定化。

現代は採用難の時代であり、多くの企業が人財確保のために東奔西走していることと思います。
外国人人財へと目を向けることにより、国内の人財のみを見ていたこれまでより採用対象が幅広くなるはずです。こうして人財確保が安定的にできるようになると、人財確保のために割いていた人員・時間のリソースを別のことに充てることができます。
生まれたリソースを社員の教育に充てたり、あるいは新事業の開拓に充てたりすることで、企業は次のステージに進むことができるでしょう。

外国人人財を採用した企業の声

株式会社MIC 常務取締役
前川 健 様(写真右)

日本人の方ではなく外国籍の方を採用した理由

弊社は建設業における総合設備を営んでおります。建設業界における人手不足は、深刻なものになっています。総務省の労働力調査によると平成25年における建設業では約3割が55歳以上、そして29歳以下は約1割となっています。建設業における技術者(※エンジニア)の不足もさることながら、育成も大きな課題となっています。技術者の仕事は、すぐにできる者ではありません。経験に経験を重ねて技術を習得するには昔から言われるように「石の上にも三年」と言われるように時間がかかります。
日本における採用状況は、ただただ広告費がかさむばかりでした。テレビCMなどで流れている有名な求人広告にも毎年100万以上を出していても。採用しても1日、2日で辞めてしまうケースや、最悪なのは問い合わせすら無いケースです。
悩んでいた日々に、外国人労働者の採用ができる情報を知人から聞きました。私は、実習生の採用も考えたことがあります。しかし、実習生だとようやく技術者として育ってきたという時期に母国へ帰国してしまうため。会社にとって財産にならないこと懸念していました。しかし、技術者(※エンジニア)として、日本で長く働くことが出来る方法を知り。外国人の方を採用しようと思いました。

外国籍の方を採用して良かったこと

現在、ベトナムの外国籍の方を多く採用しています。実習生と違い、確かな大学で学び知識を働く意欲が高い方ばかりです。もちろん日本への関心も高いため。日本の文化をどんどんと吸収され。我々日本人よりも日本文化に詳しい方もいらっしゃいます。
また、とても勤勉なため日本語の勉強についても自宅学習などを日々努力されている方ばかりです。私の不安としていた日本語の会話についても、日々スムーズになっています。
もちろん、仕事に対する姿勢についても朝早くの出勤にも積極的に参加し、残業が発生しても嫌とも言わずに進んで参加していただけます。日本人を批判する理由ではないですが、何かと朝早い出勤や残業をお願いすることには正直気を使います。

外国籍の方の採用に関する社内の方々の変化や声

外国籍の方を採用してよかった点は、会社全体が海外に対して意識するようになったことです。日本のことだけではなく、海外の事象に関心を持つことは私が将来的に海外での建設事業を行いたいという思いにつながったことです。
また、社員の外国籍人のイメージが変わりました。弊社で就労する外国籍の方は、しっかりとした日本語での面接と筆記試験をクリアした方ばかりですので。日本語による会話が可能な分、国という壁を越えて異文化交流ができ。不真面目というイメージから真面目で勤勉であるとイメージが変わっていきました。

我々が外国人人財紹介サービスを提案する理由

日本への留学生は
約24万人。

文部科学省の調べによると、平成27年度時点で日本に国外から来ている留学生の数は24万人。さらに、ここ数年留学生の数は増加の一途にあります。また、日本学生支援機構によれば、留学生のうち6割は日本に残留して働くことを希望しているとのことです。
現状では、この意欲ある方々を有効に活用できておらず、外国籍の方々も企業も損をしていると言わざるを得ないでしょう。

新卒留学生は
秋採用から動き始める。

留学生の方々は留学開始の時期の都合や、あるいは日本の就職活動についてよく知らなかったという理由で9~10月のような遅い時期から就職活動を始める人が多いです。
辞退でできた穴埋めになってしまいがちな秋採用でこのような「出遅れ就活組」の新卒留学生たちを迎え入れることは、彼らに活躍の場を与えるだけでなく、企業のレベルアップにも繋がり、双方に利益をもたらします。

グローバルな場での活躍。

日本にいる外国人は当然バイリンガル(二ヶ国語話者)であり、多くはマルチリンガル(多言語話者)です。また、語学だけでなく、しっかりした国際感覚を身に着けている人が多いのも特徴です。
外国人人材の採用により、日本企業の多言語対応力を強化し、海外への進出や現地との連携を強化することが可能になります。

優秀で意欲的な理系人材。

日本で働くことを希望する外国人(特にアジア系)は、技術や研究への好奇心を持って日本にやって来ていることが多いです。また、理系の知識に加え語学力にも秀でた人材が、日本人から探すよりも圧倒的に素早く見つけられることは想像に難くありません。
こうした人材が日本の最先端の業務をすることになれば、熱意をもって仕事に取り組んでくれることでしょう。

採用に向けて、今動かない理由はありません。

既に上でも述べておりますが、外国人の方々は秋採用から動き出す人がとても多いです。
内定辞退者が出てどの会社も焦り始め、人財の獲得競争が起こりさらに採用難になってしまうことは想像に難くありません。
早めに外国人人財を採用し始めることで、他社に差をつけるような革新的な社内の仕組みを作っていきましょう。

2020年までに動くためには今しかありません!

>今すぐ依頼してみる

企業に寄りそう安心なサービスです。

外国人の採用に不安を感じる方も多いと思われますが、エスノキャリアが万全な態勢でお手伝いいたします。

必要な人材要件に
適した候補者をご紹介

あなたのニーズに合致するような、特定の言語・特定の能力を持つ外国人人材をご紹介できます。

候補者の日本語能力を
独自にアセスメント

入社後に日本語での円滑なコミュニケーションに問題が無いよう、事前に候補者の日本語能力を評価します。

費用は成功報酬型

ご紹介した候補者を採用するまで費用の掛からない成功報酬型なので、採用によるリスクに不安がある場合にも安心です。

採用に問題があった場合の
返金制度

万が一、採用後に問題が発覚し、早期退職となってしまった場合も、返金がございます(当社規定による)。

ビザ取得等もお手伝い

雇用までの手続きも、専門家(社労士・行政書士等)を紹介しお手伝いいたします。

早いほど良い人材!

サービスローンチのタイミングより最初の顧客へ良い人材を早く展開できます。

いくつかの入力で、簡単にお申込みが完了します。

>今すぐ依頼してみる